飲料・食品に関する商品購入・消費実態調査なら、モバイルリサーチを活用した日記アンケート調査

「docomo PRIME series(TM) F-03A」新発売記事をクリップする

2009/01/20  富士通株式会社

PRESS RELEASE (ユビキタスプロダクト)

2009年1月20日
富士通株式会社

「docomo PRIME series? F-03A」新発売

〜 世界初ラウンドタッチパネル搭載スライドケータイ 〜

当社製携帯電話「docomo PRIME series F-03A」が、1月24日より全国のNTTドコモから発売されます。

「F-03A」は、世界初(注1)となるラウンドタッチパネルを搭載したスライドスタイルの携帯電話です。

曲面ディスプレイには閉じたままでもワンセグやフルブラウザなどを直感的に操作できるタッチパネルを搭載したほか、ラウンド形状であっても凸レンズのように歪んで見えないフラットな画面表示にするなどの工夫を取り入れ、凹凸がなく一体感を持った美しいラウンドフォルムを実現しています。

ディスプレイは大画面約3.2インチフルワイドVGA液晶を搭載し、高精細な大画面でワンセグやフルブラウザを楽しむことができます。また、フルブラウザはタッチでの画面スクロールに加え、プッシュトークキーを押しながら携帯電話を傾けると、画面スクロールすることができるモーションスクロールにも対応しています。

さらに、いつでもどこでもワンアクションでさまざまな検索ができることで好評の「サーチキー」の搭載や、有効約520万画素顔検出オートフォーカス搭載のカメラ機能など、ハイスペックと優れたデザインを両立しています。

また、「F-03A」は、当社と三菱電機株式会社(以下、三菱電機)が、FOMA端末の開発協業を2004年より開始してきた中で培われたノウハウや技術を踏襲し、進化させた携帯電話です。

三菱電機製携帯電話に搭載されていたスピードセレクターを進化させ、タッチパネルで実現するタッチセレクターを搭載しています。

[関連リンク]FMWORLD.NET [個人] (個人のお客様向け製品情報)


本製品の特長

  1. 世界初ラウンドタッチパネル搭載

    F-03Aは、美しく優れたデザインと操作性の良さを両立したラウンドタッチパネルを搭載しました。

    曲面フロントウインドウに閉じたままでもワンセグやフルブラウザなどを直感的に操作できるタッチパネルを実装したほか、ラウンド形状であっても凸レンズに見えないフラットな画面表示にするなどの工夫を取り入れました。また、操作ロックキーを採用しているので、タッチパネルの誤操作を防げます。

  2. 閉じたまま使えるタッチセレクター

    閉じたままでもさまざまな情報を確認することができるタッチセレクターを搭載しました。タッチセレクターは、三菱電機製携帯電話に搭載されていたスピードセレクターと同じ操作感をタッチパネルで実現しています。タッチセレクターをクルクルと回転させるだけで、さまざまな情報や機能を選択することが可能です。また、スライドを閉じ、縦状態の待受画面をタッチすると、タッチセレクターが起動し、待受Menuが表示されるため、不在着信や未読メールなどの新着情報を簡単に確認できます。

  3. デザイン

    携帯電話全体を美しく滑らかなラウンドフォルムで構成し、手になじむ優れたデザインを実現しました。大画面と緩やかな曲面を描くアクリルパネルが今までにない未来感を演出しています。また、全体的に凹凸をなくしたことで、シンプルで持ちやすくしたほか、スライド幅を大きくしたことで、これまでのスライドケータイにはなかったキーボード側のマルチカーソルキーなどの搭載が可能となり、操作性を高めています。さらに、操作キーは、自分好みに7色の色をコーディネートできるレインボーキーイルミに対応しています。本体色はホワイト、ブラック、ゴールドの3色をご用意しています。

  4. 高精細約3.2インチフルワイドVGA

    メイン液晶に約3.2インチフルワイドVGA液晶を搭載しました。480×960ドットのフルワイドVGAに対応した高精細液晶により、画像をより美しく繊細に表示します。フォントも高精細対応となり、小さい文字から大きい文字までさらに読みやすくなりました。また、ワンセグもリアルで美しい映像で視聴することができます。

  5. 直感操作で快適に閲覧できるフルブラウザ

    F-03Aでは、指のスライドに合わせて、フルブラウザ画面をスクロールし、閲覧することができます。サイト上の小さいリンクなどは、ダブルタッチすることで一時拡大してから選択することが可能です。また、モーションセンサーにより、プッシュトークキーを押しながら携帯電話を傾けるだけで、傾きに応じたスピードでフルブラウザ画面のスクロール操作が行えます。

  6. 知りたい情報を簡単に検索できるサーチキー

    F-03Aの側面に配置しているサーチキーをプッシュすると、クイック検索ウインドウが起動し、気になるワードを入力するだけで、さまざまな検索を簡単に行えます。検索ジャンルは、ネット検索とデータ検索を用意し、ネット検索では「フルブラウザ(Google)」「iモード?」「地図」の検索が行え、データ検索では「電話帳」「メール」「辞典」の検索が行えます。好評のメールのフリーワード検索にも対応しています。

  7. 多彩な機能を備えた有効約520万画素カメラ

    最大約32段階約16倍のデジタルズームや、自動手ぶれ補正、自動歪み補正など、多彩な機能を備えた有効約520万画素カメラを搭載しました。撮影時のF-03Aの傾きに合わせて、保存されている静止画の縦長、横長に関係なく、見ている状態の画面に合わせて見やすいように自動的に切り替えることができるキープアングルや、ピントを合わせたい人物にタッチするだけでフォーカスを指定し、フォーカスが合うと自動的にシャッターがおりるダイレクトタッチオートフォーカス、光量が不足している場所でも、手ぶれ、被写体ぶれを最小限に抑えるISO1600対応の高感度モードに対応しています。

  8. 充実したセキュリティ&ロック機能

    一定時間携帯電話を無操作状態にしていると、自動でロックが起動する、置き忘れセンサー付きオートキーロックを搭載しています。置き忘れセンサーをONにすると、設定時間が経過するまでに無操作だった場合とF-03A本体の動きがない場合には、検知してからロックをかける高度なセキュリティを実現しています。また、指定人物やグループに関する情報(電話帳や着信、送受信メールなど)をワンアクションで非表示にできるプライバシーモードを搭載しています。

  9. スーパーはっきりボイス2&ゆっくりボイス

    通話者の周囲の騒音レベルに合わせ、相手の声を自動的に強調して伝えてくれる「スーパーはっきりボイス2」と、相手の声の速度を落として通話ができる「ゆっくりボイス」を搭載しています。

  10. オートローテーション対応

    モーションセンサーを活かし、携帯電話を横に倒すと全画面、縦に戻すと縦画面レイアウトになるオートローテーションに対応しました。携帯電話を左に傾けるだけの簡単操作でワンセグやフルブラウザを自在に楽しめます。

その他の主要な対応サービス

  • HIGH-SPEED 7.2Mbps
  • 国際ローミングサービス WORLD WING?(GSM+3G)
  • 2in1?
  • DCMX?
  • iD?
  • デコメアニメ?

本製品の仕様

サイズ(高さ、幅、厚さ)
 : 
約114mm×51mm×19.5mm(スライド閉時)
質量
 : 
約142g(電池パック含む)
連続待受時間
 : 
FOMA 3G/静止時(自動):約620時間、移動時(自動):約340時間、
移動時(3G固定):約360時間
 
 : 
GSM/静止時(自動):約310時間
連続通話時間
 : 
FOMA 3G/音声通話時:約230分、テレビ電話時:約120分
 
 : 
GSM/音声通話時:約220分
メインディスプレイ
 : 
約3.2インチTFTカラー液晶フルワイドVGA(480×960ドット)
カメラ
 : 
(外側)有効約520万画素CMOS
(内側)有効約32万画素CMOS
色(3色)
 : 
ホワイト、ブラック、ゴールド

関連iモードサイト

iモード接続後に表示されます「iMenu?」から「メニュー/検索」を選択し、メニューリストの中の「ケータイ電話メーカー」から「@Fケータイ応援団」をご覧ください。

商標について

  • 「docomo PRIME series」「iモード」「WORLD WING」「2in1」「DCMX」「iD」「デコメアニメ」「iMenu」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
  • その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

以上

注釈

  注1 世界初:
携帯電話において。2008年12月現在。富士通調べ。

関連リンク

拡大画像

本件に関するお問い合わせ

モバイルフォン事業本部 マーケティング統括部 セールスプロモーション部
電話 : 03-3200-3166(直通)
E-mail : mobilephone@fmworld.net

富士通株式会社について
【会社名】 富士通株式会社
【住所】 〒 211-8588
神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
【掲載元URL】 http://pr.fujitsu.com/jp/news/2009/01/20.html
富士通株式会社のプレスリリース(RSS)

このページのプレスリリースは「モバイルマーケティング.jp」が、プレスリリース発信元企業のサイトから転載しています。
記事の内容についてのお問い合わせは発信元の『富士通株式会社』様へお願い致します。